FC2ブログ
    欲望と恋愛と・・・
    絡み合う「本能と感情」の線が描くものは・・・・・
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    まるで子供みたいな気持ち
    10才近く年上の彼女にとっては
    たまに仕事の帰りに送ってもらっているだけ。

    10才近く年下の彼にとってはほんの少しのデートの時間。

    だけど彼はそれで満足していない。

    それでもどうすることもできない。

    伝えたけれど、本気にされないから。


    それでも毎日顔を合わせなきゃいけないなんてね。


    スポンサーサイト
    デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
    超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

    テーマ:独り言 - ジャンル:アダルト

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://yokubounotobira.blog76.fc2.com/tb.php/26-b891b32c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    日本映画としてはめずらしく、男と女の性を真正面からとらえ、官能的な映像に結実させた1編。小池真理子の原作のテーマを損なうことなく、見事に映画化された。中学時代から正巳に好意を持っていた類子だが、正巳は親友の阿佐緒に想いを寄せていた。その後、図書館司書と
    2006/11/12(日) 15:17:06 | 1-kakaku.com
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。